当ブログは広告を利用しています

【一言地蔵】高知市竹林寺「ひとつの願い」を叶えてくれるお地蔵さん

みる

お遍路さんで知られる四国霊場八十八ヶ所。

そのなかで唯一、学業成就の智慧(ちえ)をつかさどる文殊菩薩を本尊とするのが四国霊場第31番札所『竹林寺』。

その竹林寺に「ひとつの願い」を叶えてくれるお地蔵さんがいるのをご存じでしょうか?

小さいこけしさんに願いを書いてお地蔵さんに思いを託します。

今回は、その願いを叶えてくれる『一言地蔵』さんのご紹介です。

広告

竹林寺

アクセス

・高知インター、または高知駅から車で約17分
・高知駅からバスで約30分 → こうち旅ネットMY遊バス
( 高知駅前から乗車可。はりまや橋、五台山、竹林寺、牧野植物園、桂浜など観光名所を走る )

五台山へはこちらから上がります。一方通行なので帰路は間違わないように。

バスは牧野植物園正門前でもいいですが、竹林寺前(牧野植物園南口)でおりると目の前。

外観

駐車場横の通路か、この階段から入ります。(竹林寺は紅葉の名所。11月下旬の様子)↓

階段を上がると右側に「おまいりポイント」の案内板。現在地表示があり、お参りの仕方など大変わかりやすく書かれています

お参り前につきましょう。下に穴が開いていて鐘の音が響きわたりますよ。

すぐ近くには仁王門

こちらが阿(あ)で、

こちらが吽(うん)。実際もっと迫力があるので、ぜひ網の間からのぞいてみてください。

本堂へつづく参道を歩くと、

この緑の苔にホッとします。紅葉の時期だけでなく、新緑の季節や雨あがりも緑美しい庭園。

どうやら、五台山にはミニ八十八ヶ所があるようです!

小さいこけし『お願い地蔵』さん

本堂への参拝を済ませて、

接待所でこけしさんを探してみると、

紅葉の時期にはなかったのですが、やっと今回(1月上旬)いただけました。

この表情にほっこり。

ひとつの願い・住所・名前を書きます。(右側の接待所でペンも借りられます)

『一言地蔵』さん

五重塔への階段を上がっていくと、

左側に『一言地蔵』さんがいらっしゃいます。

私もひとつ置かせていただきました。

まとめ:一度にひとつのお願い

紅葉の時期にはお目にかかれなかったこけしさん。今回やっとお願いをすることができました。

一生にひとつのお願い」ではなく、「一度にひとつのお願いを叶えてくれるといわれる『一言地蔵』さん

この時にしたお願いは今はまだ叶っていません。願いが叶う日が来たなら、お礼参りに行ってみようと思います。

こけしさんの穏やかなお顔が見れただけでも、ちょっとうれしい気持ちになりました。

竹林寺に行かれる際はぜひ足を運んでみてくださいね。

 

 

 

 

スポンサーリンク