当ブログは広告を利用しています

【財布のスリム化】見てみぬふりをしていること。小さなモヤモヤを片付ける

My

「これ、どうにかしたい」と思いながら、見てみぬふりしていることってありませんか?

私にとってそのひとつが財布でした。

クレジットカードが複数、ほぼ使わないポイントカード、図書館やドラックストアなどのカードなど。

「アプリを活用すれば楽かも?」と思いつつ、登録するのも面倒くさくて手を付けないまま。

でも、財布をみるたびなんだかモヤモヤ。

財布やカバンがごちゃつくとき。私は、気持ちに余裕がないことが多いんです。

今回重い腰をあげてやって見たところ、気持ちも財布もちょっとスッキリ!

財布のスリム化がスマホの整理にもつながり、思わぬ成果となりました。

広告

今を把握する

ひとまず、全だし。

免許証・保険証以外が15枚。あまりにも厚みがあったので測ってみると1.5センチ!そりゃ、財布も居心地悪いはず。

そのなかから、

1・捨てる (不要なカード)
2・アプリ化 (スマホへ移行できるカード)

3・残す  (今は財布に残したいカード)
4・保管  (家に置くカード)

にわけてみます。

捨てる

ほぼ使わないポイントカードが一枚。

これは電話をかけないと退会できないシステムになっており、カスタマーセンターに電話。しかも、カードの裏の字がちっちゃーい!

電話をかけてみると、「混み合っているので時間を空けておかけ直しください」でカスタマーセンターへの呼び出し音も鳴りません。

数時間後、今度は呼び出し音は聞こえます。そして、ひたすら流れる「順番におつなぎします」の声。

ここで負けてはいけません!退会する気力が薄れてしまいます

電話に出てくれるまで粘ること、約17分。退会手続きはスムーズ&丁寧、約3分。

朝から問い合わせた時間を入れると電話が繋がるまで、なんと約20分!

カードを作るのは簡単。なのに、退会するのは大変だなと実感させられる出来事でした。

アプリ化

次に図書館やドラックストアなどのカード数枚をスマホアプリへ移行。

調べると、図書館カードのアプリ登録画面はホームページからわかりにくい場所にあるらしく。図書館の方に電話ごしに教えていただいて無事完了。

子供とたくさん本を借りてきた図書館のカード。寂しい気持ちもするけど、これで一枚サヨウナラ!

私がアプリにしてこなかった理由は、

・個人情報の入力
・パスワード管理
が正直、面倒くさい。

でも、いざやってみれば短時間で登録完了、カンタンでした!

今となってはカードを探して財布をゴソゴソすることもなくなったし、残りのポイントなどがわかりやすく、便利だと感じています。

それにしても電話が繋がりにくかったり、登録や退会への画面がかなりわかりにくいなど、思わぬ気づきがありました!

残す

財布に残したいカードの代表が、クレジットカード。クレジットカードを家計用と自分用とわけているのでどうしても数枚必要。

これもスマホでチャリーンとすればいいんだろけど、万が一、スマホを落としたらと考えるとそこまでする勇気がありません。

ここを集約すれば完全スリム化できるのですが、今回はできる範囲にしました。

保管

即、使う予定はないものはこの際、財布から出して家で保管。

たとえば、頻繁に行かない病院のカード・いざというときあれば役に立つカード。

番号さえわかればいいものは、写真に撮ってメモ帳アプリに保存しました。

おまけ:掃除に活用

不要になった硬めのプラスチックのカード。風呂の石鹸カスをこそぎとるのに使えます。

コゲた鍋を金属ヘラでこするとピカピカになったことで思いつき。石鹸カスも試したくなったものの、深い傷が入ると怖いし!

たまたまあったプラスチックのカードで試したところ、まさにぴったり。

ただし!注意点もあります。

・必ず濡れた状態でやる
・傷がイヤなら絶対やらない

以前、私が失敗したトイレと同じで、乾いた状態でやるとおそらく傷がつきます。

平面を使うのでタワシ類よりマシですが、傷がつかないというわけではないので。

傷を増やさないため、壁からカードを離さないようにして出来るだけ一定方向へ動かします。

傷がつくとカビの胞子が入るとテレビで観て以来、できるだけこすらない掃除方法にしていますが、どうしても石鹸カスって溜まりがち。

これをすると、「えっ?」っていうくらい浴室下部分の石鹸カスが取れますよ。

まとめ:やってよかった

今回、枚数としては6枚処分。正直、まだまだ改善の余地はあります!

カードをスマホのアプリを登録したついでに、不要なアプリも消去&画面整理につながったので、ごちゃついていたスマホ画面までスッキリ

実はスマホの整理も見てみぬふりをしていたひとつだったので、思わぬ成果と言えそうです。

心に引っかかる小さなモヤモヤ。

思い切って見直すとそれがほかへと連鎖していくので、気持ちに余裕のあるときにやってみるといいですね。

 

 

スポンサーリンク